“Finger Tutting(フィンガータット)”のススメ

F-FINGER-TUTTING

イントロダクション –  2014年

2014年度、LAの若者を中心にストリートで流行しているFinger Tutting(フィンガータッティング)を紹介します。

そもそもFinger Tuttingとは・・・ アーバン辞書を意訳すると、
古代エジプト人が用いていた象形文字を模倣し、腕、手、指を小刻みに多用するダンス。キレのある指の動きがスムーズに続くことで、強いバイブレーションを生み出す。とのこと。

また、Fingerは指、TUTの名称の由来は、 KING TUT(キング タット)= ツタンカーメンから来ているそうです。

アイソレーションはダンスのスタイルとしてありましたが、Finger Tuttingはより指の動きに注目したダンス。ボールの動きを綺麗に魅せるコンタクトジャグラーからみても、学べる点はたくさんあると思い本稿で紹介させて頂きます。

まずは指先にLEDを付けてナイトショット。まるでコンタクトジャグリングのようなこの動画から。

“A Show of Lights” Gloving Lightshow Gummy (2014,Los Angels,US)

身体や腕の動きを強調した ”Tutting” は元々あるロボットダンスや、ポッピングダンスなどに参照されていました。

しかし、2014年に入ってからはよりピンポイントに指の動きに注目が集まることになります。そのブームの火付け役になったのはLAの10代の若者たち、Status Silverの動画がきっかけでしょう。

彼らによって多くの指技(tricks)が編み出されたことで ”Finger Tutting” として進化し、幅広い層に広まったと言えそうです。
cj_76mm_adbanner

LAのストリート集団
“ステイタスシルバー(Status Silver)” メンバー紹介

THE FINGER FAMILY Finger Tutting FINGER CIRCUS CTUT JAYFUNK PNUT STROBE NEMESIS ERA (2014,Los Angels,US)

メンバーは出演順にCTUT、 JAYFUNK、 NEMESIS、 PNUT、 STROBE、 ERA。上の紹介動画ではオリジナルのパンチラインが決まりまくりで、彼らがストリートで切磋琢磨しスキルを磨き上げたのが分かります。一人一人キャラクターが確立され、スタイルも完成されているので、人気が出たのも必然と言えそうです。

PNUT – Finger Tutting

そして、 Status Silverのメンバーの中でも一番キレキレなのがPNUT。
彼の代表作”Skrillex Kill everybody”は630万回数以上も再生されています。うつろ目とは対象にゴリゴリのDubStepとの調和が最高です。白人がうしろを通った瞬間、萎えて終了。皮肉を込めたフィニッシュもかっこよく、また彼が即興でタッティングしていたことが分かります。

DUBSTEP FINGERS | Finger Tutting Dance | PNUT | Skrillex Kill everybody (2014,Los Angels,US)

そのPNUTによる初級から中級に向けてのチュートリアル。彼のオリジナルコンボを惜しまず紹介してくれています。(英語解説)

Finger Tutting Tutorial How to Finger Tut for Beginners to Advanced Tuts Digits Monstas (2014,Los Angels,US)

ft – 美しい形 – Finger Tutting

健身球はフィンガータッティングと相性が良いボールガジェット!

CTUT – Face Tutting

Face Tutting(フェイスタッティング)と名付けれられたオリジナルスタイルを披露するのは、白人イケメンCTUT。顔(Face)と指(Finger)が同期されたアイソレーションは見入ってしまいます。こちらはLAのマスクショップで撮影されたPVをどうぞ!

Man of Many Masks | Ctut | Face Tutting| Halloween dance (2014,Los Angels,US)

CTUTも初級から中級に向けてのFace Tuttingのチュートリアルを公開しています。彼のオリジナルコンボから学んでいきましょう。(英語解説)

Face Tutting Tutorial | How to Face Tut for beginners to advanced | CTUT (2014,Los Angels,US)

日本の方も活躍 !

フィンガーダンスのK.E.N-DIGITさんはおそらく日本でのFinger Tutting第一人者。

Tutting Combination “HAND floating in the DARKNESS” [finger wave tuting] (2012,Japan)

2012年にドロップされた深海。Lawrens Godonのコンタクトジャグリングを彷彿させます。

Deep Ocean -深海- finger dance tutting wave (2012,Japan)

まずは入念にストレッチ!

とは言っても、いきなり凄技連発のFinger Tuttingはとても敷居が高いという方は、まずは指のストレッチから。ロシア人女性コンタクトジャグラーが丁寧に指のストレッチ方法をレクチャーしてくれてます。

Multiball 2 Finger Fitness RUS (2011,RUS)

まったりとロシア語を聞きながら、指を思い通りに動かす練習をしましょう。プレイ前のウォーミングアップです。本稿を読んで「Finger Tuttingなんて・・・」と思っている人も、このストレッチだけでも是非習得しておきましょう。

《2ボール・ラチェット(つめ車)・2 Ball Ratchet編》(UK,2007)

まとめ

如何でしたでしょうか?
普段アイソレーションを得意としているジャグラーの方も、指一本一本の細やかな動きを再認識できる機会となれば嬉しいです。ジャグリングのイメトレとしても、ストレッチとしても、暇つぶしの脳トレとしても、Finger Tuttingはオススメです。
finger_tutting
注意・免責:指を大切に使うよう無理をせず、必ず自分の責任でプレイするよう心がけて下さい。
(写真=Flickr/PhotoPin)


Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0